Android アプリ開発「MATRIX」

Androidアプリの開発に役立つサンプル集


元画像そのままのサイズでビットマップ画像を読み込む方法(BitmapFactory.Options)

BitmapFactory でそのまま画像を読み込むと…

BitmapFactory でそのまま画像を読み込むと、端末の画面密度の関係で予定よりも拡大されたサイズで表示される場合があります。

元画像そのままのサイズでビットマップ画像を読み込みたい場合は、BitmapFactory にオプション(inScaled = false)を設定する必要があります。

//ビットマップ読み込みオプションの設定
BitmapFactory.Options options = new BitmapFactory.Options();
options.inScaled = false; //密度によるサイズ変更をキャンセル

BitmapFactory.decodeResource() に作成したオプションを適用する。

//ビットマップ生成
Bitmap bitmap = BitmapFactory.decodeResource(getResources(), R.drawable.sample_image, options);

結果

BitmapFactory.Options の「inScaled」設定を「false」にすると、読み込んだビットマップは拡大されず等倍で表示されます。

アンドロイド開発「Bitmap.Options」②

BitmapFactory.Options の「inScaled」設定を「true」にすると、画面の解像度に応じてビットマップ画像が拡大されます。

アンドロイド開発「Bitmap.Options」①

END